きちんと治療を受けることで対処できることを理解しておきましょう

サイトマップ

トップバナー

治療

とても厄介な病気

夏風邪をよく引く方ですか。通常の風邪であれば、治療も必要なく、栄養をつけてぐっすりと寝ていれば治ると思いますが、夏風邪の中でも手足口病を患ってしまうと、そのウイルスを他の人に移してしまう可能性が出てくるので、とても厄介な病気となるでしょう。

他の人に伝染してしまう病気

手足口病の診察ですが、他の人に伝染してしまう病気なので、きちんと診察をしてもらい、診断を受けた方がよいかもしれません。また、幼稚園や集団生活の場所では、治療が終わるまで登校することが出来なかったり、自宅待機になる可能性も出てきます。

他人に移さない為には仕方のないことだと思います。診断は、体に出た水疱や症状が出た場所や周囲の流行などで、自分である程度判断することが出来ると思いますが、診察は一度は受けておいた方が安心なのではないでしょうか。

病院

ポイント

病院でも、手、足の水疱の状態や口の中を見て、臨床症状で手足口病と診断がおり るのです。インフルエンザと違って、ウイルスの検査は行われないのですが、必要 な場合には、喉の奥や排泄物からウイルスを検査するでしょう。また、血清抗体価 を測定することもあります。

出ている症状を緩和する
かゆみ

ですが、診察したとしても原因となっているウイルスを撃退す る訳ではなく、出ている症状を緩和する程度の処置しかできません。更に、手足口病に ならないように予防するワクチンがある訳ではないので、別のウイルスが原因となっ てしまったさい、後日、手足口病にかかることもあるのです。このように、対策方法をとりすぎても とりすぎることはないくらい、手足口病は怖いのです。

手足口病の基礎的知識